リハビリテーション医療・介護の未来を語る会

 平成28年6月17日 富士リハビリテーション専門学校にて、「リハビリテーション医療・介護の未来を語る会」を開催し、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・介護支援専門員併せて113名の方々にご参加頂きました。

 静岡県議会議員で自由民主党員おられます、吉川雄二様、山田誠様、鈴木澄美様を来賓としてお招きし、小川かつみ氏の出馬に向けて頑張ってほしいと、応援のお言葉を頂きました。

 

 

静岡県議会議員より応援のメッセージ

 地域包括ケアシステム実現にはリハビリテーション専門職が必要不可欠です。行政内でもリハビリ専門職に対する期待は高いものの、その専門性を周知しているとは言い難く、今後、リハビリテーション議員連盟を通じて理解を深めていきたいとのご見解でした。

 静岡の産業を豊かに、若い世代の多いリハビリ専門職に期待を寄せていました。

役員よりご挨拶とご講演

静岡県理学療法士会会長 和泉謙二氏、静岡県理学療法士連盟会長 内田成男氏より挨拶の後、日本理学療法士協会会長 半田一登氏、日本理学療法士協会副会長 小川克巳氏、日本理学療法士連盟 田中昌史氏をお招きし、政治に対するご講演を頂きました。

がんばろうコール!

日本理学療法士協会より小川克巳の出馬に対し、日本理学療法士協会 理事 佐々木嘉光氏より「がんばろう!」コールを行いました。